タイ CPランド(未上場)

CPグループの商業不動産企業のCPランド社(未上場)では住宅用不動産販売の
事業を注力するとしています。

CPLand社はCPグループの不動産子会社で、住宅不動産販売2009年度の注力すると
しています。
CPランド社の売り上げの40%を住宅販売部門にしたいとしています。
現在は住宅販売:賃貸収入の割合が1:9となっています。

またCPランド社単体でもタイ証券取引所(SET)への上場を検討しています。
バイスプレジデントのSuwanna Kieatsritara氏はCPランドの
「The Season Srinakarin」総工費6億6900万バーツという新規のコンドミニアム
発表会にてコメントしています。

CPランドの開発物件ではオフィスビルなど含めて大型の賃貸ビルを開発。
賃料収入を収益としてきましたが今後は事業モデルをシフトしていきます。
またCPランド社ではマレーシアでも展開しています。
1993年度よりCP Land Sdn. Bhdを設立。
22階建てのCP Tower  388部屋室のEastin Hotel
Bukit SerdangやKota Villasでの住宅開発などが挙げられます。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。