タイの金融

タイ中央銀行(Bank of Thailand)ではアイルランドの金融支援策がまとまりつつあることで
タイ経済にも良い影響を与えるとコメントしています。
Methee Suphapongタイ中央銀行・シニアダイレクターは
タイの輸出産業もPIGSエコノミー(Portugal, Ireland, Greece and Spain)はタイの輸出産業の
わずか2%だが、今後不安解消が期待できるのではないかとコメントしています。

アイルランドの不良債権の増加によりヨーロッパの各国の金融機関の不安を呼び込みましたが
これで一応の解決に向かうのではと見られています。
EU(European Union) とIMF(International Monetary Fund)の支援を受けます。

またタイの財務相Korn Chatikavanij 氏は、海外資本のタイ国内流入を規制する
税金の一手法として、トービン税(金融取引税)の可能性を示唆しています。
トービン税はノーベル賞受賞者のエコノミスト James Tobin氏が提唱したもので海外資本流入対策として
考えられた金融政策のひとつです。

過去のような大量の投機的な金融資金や資本流入はまだ確認されていないものの、
注意深く監視を続けるとコメントしています。