タイのオンラインショッピング

タイ国内のオンラインショッピング市場はまだ小さいものの、今後購買者側の
意識の変化、小売事業者側の販売チャネルの増加で変化しつつあるとしています。
タイの小売事業大手 The Mall Group では2010年11月にオンラインショッピング
をスタートすると発表しています。

ライバル社である「セントラルグループ」に対抗します。
セントラルグループのCentral Food Retail ではTops Market が同じく小売向け
としてショッピングモールを開始しています。

タイ国内ではすでに600万人のFacebookユーザーが登録されていて、ネット環境も
十分整ってきたとThe Mall group のSupaluck Umpujh氏がコメントしています。
2010年最新でタイ国内には2400万人のネットユーザーがいるとしていて、総人口の
36%がすでにネット環境にあるとしています。

The Mall Groupが運営するショッピングサイトはwww.mods.co.thで、1億バーツを
投資して開始しています。
30,000商品をそろえ、11カテゴリーで分類します。
1日あたり訪問者数を1万人目標とし、初年度売り上げは3億~4億バーツを
見込んでいます。