シンガポール オンライン市場規模

シンガポールのオンラインショッピングが普及しているデータが発表されている。
市場調査のユーロモニター・インターナショナルによると、2009年のネット利用
での買い物額は6億8900万Sドル(約439億3800万円)で、1999年の15倍と
成長している。
 
シンガポール理工学院の講師によると、消費者はパソコンの前で過ごす時間が増えており、
買い物のインターネット利用に不安を感じなくなっている。
ショップ数も増加しており、商工名鑑をまとめているイーモール、
ファッションファナティクスでは商店数は毎日3店の勢いで増加している。
東南アジア域内諸国でもオンラインショッピングは増加しており、
マレーシアのショッピング額は1999年の2億4,300万リンギ(約64億8,100万円)に対し
2009年は42億リンギ(約1120億円)となっている。