インドネシア

インドネシア国営石油プルタミナは12月1日に、インドネシア国内2位の
エネルギー企業民間企業メドコ・エネルギー・インターナショナル(MEDO)への出資を取りやめたと
発表しました。
2010年11月海外事業の強化を目的に
メドコ社の親会社株を取得する方針を示していたが、破談となりました。
プルタミナは、メドコの発行済み株式の50.7%を握るエンコア・エナジーの株式27.9%を買い取ると、
エンコアに60.6%出資している株主と交渉していました。

またインドネシア証券取引所(IDX)の石炭企業も
数多く上場していて今後もIPOが続く見通しです。