カンボジア カンプチア フード(KFC)

タイ国内でも大きく展開しているピザ・ハットはカンボジアの首都プノンペンの
モニボン通りに2011年前半開店する予定を発表しています。

カンボジア国内におけるフランチャイズ権を得たカンプチア フード社(KFC)の
ベンジャミン=ジェローム社長が発表しています。
同社は、カンボジア資本のロイヤル・グループとマレーシアのQSR社と香港の
ライトリンク社の合弁事業となります。
アメリカKFCのフランチャイズもカンボジアで展開していて、現在の10店舗を
来年には13店舗に増やす計画です。

バーガーキングなども順次展開していくとしています。

また中国進出に向けてCentral Retail Corporation(CRC)グループでは
中国小売ビジネス事業の拡大のために5年間で180億バーツを投資するとしています。
瀋陽にセントラルデパートメントの2号店とZENブランド1号店を建設していきます。

5年内に40億元、180億バーツを再投資していくとしています。
CEOのTos Chirathivat氏は、セントラルデパートメントストア1号店を黔江へ。
New City MixC ショッピングセンターを杭州へ建設しました。