タイ GMMグラミー(GRAMMY)

タイの音楽最大手GMMグラミー(GRAMMY)は音楽ダウンロード、携帯ダウンロード
に押され、不振が続いているCD、VCD部門のリストラクチャリングを行うと発表
しています。

2010年11月までに希望退職を募集した結果、社員100名以上を削減すると
しています。
創業者オーナーのパイブーン会長のおいのスメート取締役ら経営幹部3名も
退職しています。

GMMグラミー(GRAMMY)は音楽製作、テレビ番組製作、出版事業、イベント開催と
いった事業を展開しています。
有名・人気アーティスト多数を抱え、タイの音楽市場でシェア70%を抑えています。
2位のRS社との競争に大きく勝っています。
また一方で
英字紙最大手バンコクポスト(POST)発行元のポストパブリッシング社に24%、
タイ字紙大手マティチョン(MATH)に22%出資しています。

GMMの第3四半期では
売上で60億2000万バーツで純利益では3億3000万バーツでした。