日本企業タイ進出 インドネシア ジャサ・マルガ(JSMR)

日本の首都高速道路は2011年内にタイとインドネシアに駐在事務所を設置する
計画を発表しています。

両国でのインフラ事業開発、道路建設事業の受注を目指し活動すると
しています。
2010年4月にはタイの高速道路公団(EXAT)Expressway Authority of Thailand
と技術協力の覚書を締結しています。

インドネシアではインドネシアの道路公団ジャサ・マルガと。
またアストラ・インターナショナル(ASII)傘下のインフラ投資企業アストラテル社
とMOU(覚書)を締結しています。

一方で阪神高速道路でも2010年6月に対の首都高速道路建設事業のコンサル事業
を獲得しています。
交通管理システム、自動料金受注システム(ETC)交通渋滞解消へのコンサル業務
などを実施しています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。