アセアンにおけるインフラファンドと日本政府と中国政府

日本のインフラファンドは良いと思いますが、早速中国南部~バンコクの
高速鉄道は中国とタイで決められているようです。

http://www.newsclip.be/news/20101027_028910.html

最近街中でもあらゆるインフラが中国製へ切り替わりつつあります。
低価格のバスも中国製です。

http://www.newsclip.be/news/20101012_028774.html

http://www.newsclip.be/news/2010104_026213.html

BTS車両も中国製へ切り替わります。

http://www.newsclip.be/news/20101012_028774.html

http://www.newsclip.be/news/20101209_029348.html

「高架鉄道」「街中の一般バス」「高速鉄道網」すべて中国製へ
切り替わりつつあります。

アジアアジアと叫ぶ日本の大企業経営者や政治家の方に
「それではアジアで活躍する東南アジアの企業最低50社でも100社でも言えますでしょうか?」
と聞いたところ、せいぜい10社で、50社答えられた方は
誰も答えられなかったそうです。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。