マプタプット工業団地事業差し止め

事業者によっては長期の事業停止となることで大量の解雇者が出たとも言われています。
また長期化はタイ経済に好ましくなく
タイ以外の国に投資先が移りかねないと懸念されています。
タイの石油化学大手PTTケミカル(PTTCH)が投資戦略を見直し、インドネシアやフィリピン、ベトナムなど
に工場移設を検討していると伝えています。