インドネシア ティガ・ピラー・セジャウテラ(AISA)

インドネシア上場企業の製麺企業PT Tiga Pilar Sejahtera Food (AISA)では
社債発行を行うことで9200万ドルを調達する計画を発表しています。
5年物の、Rp 6000億ルピア(60億円規模)の転換社債と Rp 3000億ルピア
(30億円規模)のイスラム債券を発行します。
発行金融機関はマンディリ銀行(BBMR)で83%、バンクラクヤット/インドネシア
(BBRI)で5.94%となっています。
発行格付けはシングルAマイナスで、インドネシアの格付け機関であるPT Pefindo
が格付けしています。

同社は即席麺製造販売、スナックの製造などを手がけています。
1959年に設立され創業者Tan Pia Sioe 氏がThree Pillars of Prosperity Food,
Tbk. (TPS-Food)として事業を軌道に乗せました。
2011年度の売上では2兆5700億ルピア(257億円規模)純利益では2154億ルピア
(21億円規模)となっています。