マレーシア イオン(AEON)

日本のイオン・マレーシア(6599 KUL :AEON)は、2012年の通年業績を
発表しました。
売上が32億5,567万リンギ(930億円規模)となっています。
前年比+で9.1%増でした。
純利益は2億1283万リン(6億円規模)、前年比+8.9%の増加となっています。

※6599 AEON Co,(M)   (KUL:AEON) トレーディング&サービスセクター
イオン・マレーシア(6599)は日本のイオン・グループ:マレーシア現地法人です。
大型小売店舗事業を1984年より開始。ブランド「JUSCO」をクアラルンプールで展開中。
「マックスバリュー」「Jカード」「イオンショッピングセンター」などを拡大中。
AEON Co,(M) (6599)の銘柄はFBM70 Index、FBMEMAS Index へ
組み入れられています。
ホームページはhttp://www.jusco.com.my/
衣料、食品、消費財などの販売を行うチェーンストア事業、不動産管理などを行う
ショッピングセンター管理事業の2つがある。

フランス小売り大手カルフールは2012年マレーシア事業をイオン・マレーシアに
売却したことを発表しています。
イオンは1億4700万ユーロで全株式を取得しました。
カルフール・マレーシアはハイパーマーケット26店舗を展開する同国4位。
イオンは、総合スーパー25店舗、スーパーマーケット4店舗の計29店舗を展開、
同国3位。
両社計で売上規模は約1220億円となり、同国2位のポジションとなります。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。