タイ タイコン・インダストリアル(TICON)

タイで賃貸倉庫事業、工場賃貸などを展開するタイコン・インダストリアル
(TICON)では2012年度の業績は売上で60億6300万バーツ 純利益では
12億9600万バーツでした。

また運輸事業のTicon Logistics Park (T Park) タイコン・
ロジスティクスパークでは新規に55億バーツを投資して周辺域の
物流開発を更に進めます。

まず200ライ(1ライ1600平米)の不動産をコンケーン地区で購入。

部長のPathan Somboonsin氏はタイ国内のあらゆる地域で物流のインフラ開発を
推し進め55億バーツを掛けて開発する計画です。
2015年に誕生するASEAN経済共同体の開放までに間に合わせる考えです。
コンケーン地区は東西経済回廊の重要な戦略的地区になると見ており、東北部の
物流開発の中心になるとみています。

同社ではTFUND : TICON PROPERTY (TFUND)タイコンが進める不動産投資信託を
上場させていて、時価総額は150億バーツとなっています。