国際線の遅延発着

主要な国際線による遅延発着のランキングが発表され、タイ国際航空(THAI)
は30位だったと発表しています。
1 南アフリカ航空 南アフリカ共和国の航空会社 94.7% http://www.flysaa.com/th/en
2 ガルフ航空 バーレーンの国営航空会社    90.7% http://www.gulfair.com/
3 日本航空JAL         90.2% https://www.jal.co.jp/
4 ニュージーランド航空    89.6% http://www.airnewzealand.co.nz/
5 シンガポール航空     87.7% http://www.singaporeair.com/
タイ国際航空は78.8%で30位でした。
またアジアだけを含む場合、LCCのタイエアアジア(AAT)は87.7%で6位の成績でした。

タイ国際航空(THAI)の2012年度の業績は
売上で2103億8200万バーツ(6300億円規模)、
純利益は62億2900万バーツとなっています。

シンガポール国際航空(SIA)の2012年度の業績は
売上で148億5700万Sドル(1兆1100億円規模)、純利益では3億3500万Sドルとなっています。