タイ インタッチグループ(INTUCH)

シンガポール資本のタイ携帯キャリア1位のアドバンスドインフォ(ADVANC)などを
抱えるインタッチグループ(InTouch)(INTUCH)では2013年度は6つの合弁会社を
作り、事業のインキュベーションを目指すとしています。
子会社で投資会社のInVent社は2012年9月に最初の投資案件を決め、Ookbee社に
25%出資。
合計金額5,780万バーツを投資しています。

旧社名シン・コーポレーションShin Corporation(SHIN)は2012年度半ばに
2億バーツを投資し新会社としてベンチャーキャピタル会社を設立。
有望な通信系、IT系、ブロードバンド系、メディア系の会社へ投資をしていく
計画です。

同社は現在通信サービス提供がメイン事業ですが、そこに寄りかかること無く、
通信系の複合企業として成長していきたいとしています。
現在携帯キャリア1位のアドバンスドインフォ(ADVANC)
通信衛星事業者のタイコム(THCOM)
ADSL事業者のCSロックスインフォ(CSL)などを抱えています。

InTouch社の会長、Somprasong Boonyachai氏は30社程度の
有望な企業へ対して投資を検討しているとコメントしています。