タイ ノックエアライン(NOK) IPO

タイの格安航空会社LCCのノックエアライン(NOK): Nok Airlines社は
タイ証券取引所一部へ上昇する考えを発表しています。
同社はLow-Cost Airline低価格でタイ国内を中心に航空業を営んでいて、
上場セクターはServices部門の輸送・ロジスティクスTransportation
and Logistics分野になります。
IPOでは1億8750万株を放出予定です。

具体的な時期は未定ですが、すでに主幹事はサイアム商業銀行(SCB)
を指定してあります。
www.nokair.com
同社はタイ国際航空が39%の出資をしていて、経営陣とタイ国際航空
(THAI)との対立が続いていました。
2007年3月より、タイ国内線全路線をドンムアン空港に再移転しています。
2007年5月より国際線に参入していて、マレーシア、ラオスに就航しています。