インドネシア ボルネオ・ルンバン・エナジー&メタル(BORN)

インドネシアの石炭輸出大手であるサーマル炭生産のPT Borneo Lumbung Energi & Metal

http://www.borneo.co.id/

ボルネオ・ルンバン・エナジー&メタル(BORN)はPT Asmin Koalindo Tuhup社を
通じて400万トン生産しています。
2013年度は700万トンを越える見通しを発表しています。

同社は2010年11月にインドネシア証券取引所(IDX)に上場。
2012年売上 6兆0843億ルピア 純利益 1兆8275億ルピアでした。

オーストラリアでは現在最大のコークス炭の供給企業で世界へ向けた輸出量の51%を
占めているとWorld Coal Instituteが発表しています。
アメリカ、カナダ、中国も同じく重要なサプライヤーとなっています。
コークス炭は通常サーマル炭より金額が高くなります。
それらの主要市場は中国とインドになります。

World Coal Institute ではコークス炭の需要は2002年から2030年の間では
+0.9%増しか上がらないと予測しています。

インドネシア政府ではインドネシアの石炭参考価格coal reference price (HBA) を
2012年5月ではUS$85.33/トンであったと発表していて、4月の参考価格$88.56/トンより
下がっています。
インドネシアの各石炭生産企業では世界経済の石炭需要の下落によって
苦しんでいるとしています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。