タイの不動産 リッチー・プレイス

タイの不動産開発会社Richy Place 2002 Co 社は2013年度は積極的な展開で4つの
コンドミニアム開発、総計で57億バーツを投資するとしています。

Richy Park 2@Tao Poon Interchangeタオポーン交差点は総投資額 17億バーツ
735部屋で28-32平米と単身者向けで150万バーツからの販売開始となります。
タイ政府のインフラ開発プロジェクト後には便利になる地区であるとコメント。

代表のApa Ataboonwongse氏は大量輸送機関の開発が進み、もうじき新しい路線が
スタートすることを受けて毎年数件のプロジェクトを建設していきたいとしています。

タイの不動産業界は中間価格帯と高層コンドミニアムの開発が熾烈になりつつあり、
同社ではそれに打ち勝つために他社の販売価格よりも10~15%安く販売しています。