タイ インドラマ・ベンチャー(IVL)

タイの大手PET樹脂製造、ポリエステルメーカーのインドラマ・ベンチャーズ(IVL)はタイに合弁会社「ES FiberVisions (Thailand) ESファイバービジョンズ
(タイランド)」を設立し、複合繊維を製造すると発表しています。
FiberVisions社は、2013年1月にポリエステルチェーン世界最大手の
Indorama Ventures PLCに譲渡されているFiberVisions社は世界最大のPP繊維メーカーで、米国ジョージア州のアセンス、コビントン、デンマークのバルデ、中国の蘇州に工場を保有していました。

今回、タイの東南部ラヨーン県に複合繊維の年産能力1万4500トンの工場を建設、
2015年第2四半期に稼働する計画です。
IVLの2013年1~3月期 売上は561億1800万バーツ、純利益は4億9080万バーツとなっています。

インドラマ・ベンチャーズ社は、旧社名インドラマポリマー
Indorama Polymers(IRP)は、タイ国内を中心にポリマー樹脂の製造を行う企業です。
インド資本の会社で、2005年8月にタイ証券取引所に上場しています。
ペットボトルや素材関連の事業を主に行っていて、世界の同業をM&Aすることで
事業規模を拡大しています。