タイ投資委員会(BOI)

タイの投資促進委員会(BOI)では新しい投資奨励戦略を2015年1月より実施していくことを予定するとしています。
「新投資奨励戦略」案ではこれまでのタイ国内産業構造が変化していることを受けて、
国内企業、海外企業へ付与してきた投資恩典に関して見直しを検討。

今後新しい投資奨励恩典は税制恩典の業種を削減、高付加価値産業の誘致を強化、
バンコクから遠い県への恩典を増やしていく「ゾーン制度」の廃止などが挙げられていました。

当初は2013年内の導入を掲げていましたが地元企業、海外企業からの拙速な決定に反発する意見が多数を占め導入時期を延期しています。
今後BOIでは2013年12月までに、詳細内容を発表して2015年導入を目指す方針としています。