タイ プロパティ・パーフェクト(PF)

タイの不動産大手プロパティ・パーフェクト(PF)では195億バーツを投資して3年間で
4つの商業モール開発を進めると発表しています。
2015年までに不動産投資信託を立ち上げ、資金調達に利用するとしています。

CEOのChainid Ngowsirimanee氏は開発規模と金額は
1 カラパプルック地区 10.5ライ (7億5000万B)
2 ラッカバン地区    16.5ライ (7億500万B)
3 ラムイントラキロ7地区 70ライ (60億B)
4 ラチャダピセーク地区 24ライ  (120億B) としていて、
今後数年後に大量輸送機関が誕生するバンコク郊外エリアに注力するとしています。

バンコク西部郊外地区にあるカラパプルック地区、バンコク東部郊外
ラッカバン地区は2013年第3四半期から建設スタートしていくとしています。
他の2つのプロジェクトは2015年までの完成を目指します。

ラッカバン地区では合わせて2つの低層住宅を開発予定で160のテナント、
1,000世帯の家庭が住める規模にする予定です。
2012年度の同社の業績は売上で92億9900万バーツ、
純利益では2億3,300万バーツでした。