タイの財閥その5 ブンロート・ブルワリー・グループ(未上場)

タイで最も古いビール会社であるブンロート・ブルワリー株式会社は、
1933年に. ピャ・ビロムシャクディによって設立。
1970年代にその規模を拡大し従業員も2000人を超えている。

シンハー・コーポレーション社はその子会社となる。
シンハービールは1933年から生産開始され、大麦モルトを使用した、
高品質ビールのセグメントで タイ国内市場のみならず世界へ向けてプレミアムビールを提供している。

ブランド名「シンハー」「レオ」「B-ing」などの飲料を展開。
3カ所のビール醸造工場、6カ所の飲料水工場を保有。 
売上高は2012年、1030億バーツ(3000億円規模)。