インドネシア サラトガ ヌサラヤ・シプトラ(NRC)

ヌサラヤ・シプトラPT NusaRaya Cipta (NRC)社は有料道路運営開発の
バスカラ・ウタマ・セダヤPT Bhaskara Utama Sedaya(BUS)社株式14%を取得できる見通しを発表しています。

投資会社のサラトガ・インベスタマPT Saratoga Investama Sedaya社の取引が終わった後に完了する予定です。

バスカラ・ウタマ・セダヤ(BUS)社は2グループからの株主構成でSaratoga Investama社側は株式の放出を検討していてNRC社側が取得を希望しています。

またBUS社の45%株主は有料道路運営のリンタス・マルガセダャPT Lintas Marga Sedaya
西ジャワ地区のCikampek-Palimanan区間を開発しています。

Cikampek-Palimanan区間有料道路はIPOによる資金調達後、重機の購入、
整備資金として利用され25%をその部分に利用する計画です。