タイ ヨントラキットグループ(未上場)

タイ国内自動車組み立て大手ヨントラキットグループは、タイサーミットや
ソンブーングループなどのタイ地場自動車組み立て、自動車販売代理大手です。

中国の奇端自動車と提携し、Thai Chery Yarnyon社を設立、
タイの財閥Leenutaphongファミリーが100%出資になっていて、
6000万バーツを出資しています。
中国で生産されたChery車の販売とマーケティングのみ展開しています。

中国国内ではすでに2009年度70万台以上を販売していますが、
タイの国内マーケットでは1万台の販売が目標となっています。
Cheryの代表的なブランド QQ、サブコンパクトカーはBt389,400~Bt434,800の
価格帯です。

同社は他にも仏プジョー車を輸入販売する事業、ヴォルクスワーゲン車の販売事業、
アウディ車、シトロエン車の販売ディーラー事業なども展開しています。

また2010年度からは日本の光岡自動車と提携を発表。
合弁会社、ミツオカ・モーターズ・タイランドを設立し、2010年から同社初となる海外生産を開始しています。