タイの保険業界を調べる1

タイの保険市場は2011年度で4723億バーツ(1.5兆円規模)で前年比+12%でした。
生命保険市場で3351億B 前年比+13%、損害保険市場1372億B 前年比+9%でした。

販売経路はほとんどが銀行が多く、チャネル上位は 
1 銀行経由 バンクシュアランス 47%
2 仲介経由 エージェンシー    44%
3 DM ダイレクトメール   4% 
4 その他 となっている。 
バンコク生命保険とのヒアリングではアウトバウンドコール(いわゆる営業電話)は
しておらず、問い合わせのあるインバウンドのみをしているとのことでした。

タイ生命保険市場のマーケットシェア 2011年末時点の上位5社
「OIC タイ保険協会発表」  「初年度加入保険」
AIA   AIA生命保険 847億B(30.3%)    
TLI タイ生命保険 361億B(12.9%)
MTL ムアンタイ生命保険 329億B(11.7%)
BKL バンコク生命保険       292億B(10.4%)
SCBLIF サイアムコマーシャル生命保険 249億B(8.9%)
KTAL クルンタイアクサ生命保険 187億B(6.6%)
AACP アリアンツアユタヤ生命保険 181億B(6.4%)
INGL ING生命保険           98億B(3.5%)
OCL オーシャン生命保険       55億B(1.9%)
TCL タナチャート生命保険       42億B(1.5%)