タイの保険業界を調べる6

<<BKI バンコク損害保険 上場企業>>

Bangkok Insurance PCLはバンコク銀行(BBL)傘下の損害保険企業。
1947年にAsia Insurance Co., Ltd社として設立。
50年以上にわたって損害保険に関するリーデイングカンパニーとして成長を続けている。

2010年度は火災保険1位(シェア12.8%) 海上保険3位(シェア7.9%)
自動車保険3位(シェア5.2%) その他2位(シェア11.6%)で
総合損害保険では3位(7.7%)である。 ※Bangkok Insurance Annual Reportより。
http://www.bangkokinsurance.com/
自動車保険のプレミア額は38億9300万バーツ(2010年)

<< Sinmankong シンマンコン損害保険 >>

SYN MUN KONG INSURANCE シンマンコン損害保険(SMK)は独立系の自動車損害保険企業である。1951年に設立。
大株主は“Dusdeesurapoj” Familyが61%、ROYAL & SUNALLIANCE GROUPが20%。

タイ証券取引所へ1991年に上場している。
2010年度売上では56億5233万バーツ 純利益では4億8100万バーツ。
http://inet1.smk.co.th/internet/EN/index.asp
自動車損害保険プレミアム額は49億2900万バーツ。

<< MTI  ムアンタイ損害保険 上場>>

MUANG THAI INSURANCE (MTI)はカシコーン銀行系損害保険企業である。
2010年度売上 37億6400万バーツ 純利益3億9300万バーツ
2008年にPhatra Insuranceと合併している。
5年内に70億バーツの売上げを目指す。

1951年から損害保険事業を開始。火災保険、財産保険、自動車保険など7つのカテゴリーで展開。

同じく50年以上にわたって損害保険に関するリーデイングカンパニーとして成長を続けている。
http://www.muangthaiinsurance.com/
自動車保険のプレミア額は19億0784万バーツ(2010年)