タイの財閥 その9 インドラマ・グループ(IVL)

ペットボトルなどの原料となるポリエチレン・テレフタレート(PET)樹脂製造最大手のインド系企業である。
インドラマポリマー(IRP)が上場廃止され、その親会社IVL : INDORAMA VENTURES
インドラマ・ベンチャーズ(IVL)が タイ証券取引所へ上場している。

創業者のMr. M.L. Lohia氏がインドネシアに設立したのが始まりとされ1976年にS.P. Lohia氏がアセアンへ進出。
子息がポリエステル製品とPET素材を扱う企業として海外へ進出、事業拡大を進めている。
同社のCEO Aloke Lohia氏はインドラマベンチャー社代表取締役でタイ国内永住権を持つインド人。
インドラマベンチャー社のペットボトル製品の原料を生産する同社では4つの部門があり、PET事業 Polyester事業 PTA 事業 Wool事業となる。

2012年度の売上規模は2151億バーツで、うち純利益46億1100万バーツ。