タイ LPNデベロップメント(LPN)

タイの中堅不動産LPNデベロップメント(LPN)では第2四半期の業績を発表し
売上で43億バーツ、前年同期比+290%増、純利益では8億バーツで前年
同期比+440%増と好調でした。
また2013年1月~6月までの上半期の業績ではBt67億バーツ、前年同期比
+109%増、純利益でBt11億6000万バーツ、前年同期比+161%増でこちらも
好業績でした。

2013年度の後半は5つのプロジェクトが完成予定で合計90億バーツの物件収入が
予定されています。
タイの中間層の伸びとともに住宅購入を低価格ローンで提供できる同社の戦略は
ルンピニーブランド、LPNブランドなどで展開していて基本300万バーツ/一戸の価格帯を
提供しています。
リスクとしては納期通りの完成が遅れるケース、建設労働者の不足などを指摘しています。
2013年度の売上予測の上方修正はせず、150億バーツ程度になると見込んでいます。