シンガポール ロバート&フィリップ兄弟

ロバート&フィリップ兄弟Robert and Philip Ngはシンガポールの富豪で
総資産$101億Sドルを保有していると言われています。
香港不動産財閥Sino Group信和集團の財産を受け継ぎ同社は
香港とシンガポールで700以上のホテル、商業施設、住宅不動産を開発しました。

Sino グループ(信和集團)は香港での不動産最大手グループの一つで
Ng財閥に所有されています。同社は未上場ですが傘下3会社が上場しています。
Tsim Sha Tsui Properties Limited
Sino Land Company Limited
Sino Hotels (Holdings) Limited

シンガポールではFar East Organization社が民間大手不動産開発会社に
なります。
また同社グループ傘下Yeo Hiap Seng社も食品・飲料事業、不動産事業を展開
しています。

2012年にFar East Hospitality Trustをシンガポール証券取引所(SGX)に
上場させています。
主にホテルなどを証券化した不動産投資信託
Real Estate Investment Trusts (REITs)で総資産22億1500万Sドル。
2012年末の売上で1億0130万Sドル、純利益で1億6600万Sドル、
特別利益で純利益が上回っています。 http://www.fehtrust.com/