マレーシア IHHヘルスケア(IHH)

マレーシアの病院経営会社IHH Health Careは、マレーシア市場への新規株式
公開(IPO)に向けて、準備ブックビルディングを開始しています。
IHHヘルスケア社の上場規模は20億ドルとなる予定で2012年度で上場時の
金額規模は世界の証券取引所の中で3番目の規模になります。

IHHヘルスケアはマレーシア国営投資会社カザナ・ナショナルの傘下企業です。

2012年度に入り、過去最高値を更新し続けているマレーシア証券取引所(BURSA)
ですがIPO市場も盛んになりつつあり、パーム油事業会社のフェダル・グローバル・
ベンチャーズ・ホールディングス(FGVH)も上場しています。
アセアン域内でのIPOによる資本調達金額はマレーシアが1位になる予想が出ています。

証券会社の主幹事はCIMBグループ(CIMB)でIHHヘルスケアの企業価値は229億リンギ
(7000億円規模)になると見ています。

今後のマレーシア証券取引所(BURSA)の上場候補企業としてはマレーシアの有料TV
放送会社アストロ・オール・アジア・ネットワークスが、上場準備に入っていて資金調達
規模は10億ドル規模になるとしています。