ミャンマー 予想GDP

ミャンマーのGDP成長率は2012/13度は+6.5%台になると予測しています。
メインは天然ガス部門、サービス部門、海外直接投資、商品作物輸出などが
伸びていることがMyanmar Economic Monitorミャンマー経済モニターレポートで
発表されています。
ミャンマー国内でも海外でも様ざまなリスクがあるものの、その中の一つ、
インフレーションでは2013年8月のインフレ率は+7.3%であったとし食品コスト、
住宅賃貸コストが上昇しています。

World Bank世界銀行ではミャンマーでは急速な変化が起こっているとし
マクロ経済成長部門では政策の整備、政府支出、財務評価などが2013年度内に
整ってくると予測しています。
今後ミャンマー経済モニターレポートは世銀によって毎6ヶ月ごとに発表される
予定で第2弾レポートはシンガポールにて世界銀行地域チーフエコノミストである
Bert Hofman氏によって発表される予定です。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。