タイ デルタ・エレクトロニクス(DELTA)

タイのIT部品製造大手デルタ・エレクトロニクスDelta Electronics(DELTA)はデータセンター
市場の拡大とIT部品の発注増加で2年連続増収増益を見込めるとしています。
取締役のAnusorn Muttaraid氏は2桁成長が見込めるとし昨年度売上から大きく
伸びるとコメント。
2013年度の1月~9月期の業績 売上313億8100万バーツ 
純利益43億2000万バーツ(前年同期比+22%増)であったとしています。

2011年度は純利益がマイナスの30%で28億6,400万バーツでした。
4.32 billion baht, up by 22.4% year-on-year, on revenue of 31.4 billion.

背景には太陽光発電用インバーターの販売がヨーロッパ、オーストラリアで好調。
4G通信システム、クラウドコンピューティング、データセンター用部品などのニーズも
順調に拡大をしているとしています。
売上の47%はパワーサプライ系の部品、売上の23%は太陽光発電などのソーラー
インバーターが売れているとしています。

2014年度は5億~10億バーツを投じて新製品開発、高付加価値製品の開発を
進めます。
代表のHenry Shieh氏はデータセンター用の高額パワーサプライ製品を供給する計画を
コメントしています。