タイ ポーンポムメタル(PPM)

タイ証券取引所に上場している銅・圧延事業のポーンポムメタル(PPM)
PORN PROM METAL 社では商業施設の事業へ進出することを発表しています。
同社初の小売り商業施設”サラヤ・コミュニティモール”は 2013年年内に
OPEN予定で、ナコンパトム県にあるマヒドン大学のサラヤ・キャンパス近くに
建設中です。

同社の副社長のKanokkorn Tankaisorn氏は仮にThe Salaya communityの
事業が予想よりも順調に伸びなくとも第2弾の商業施設建設も2014年から開始、
ブタモントン・サイ5地区に5ライの開発用不動産を取得済みであるとしてします。
新商業開発プロジェクトはドンワイ・フローティング水上マーケット近くで
観光旅行者向けに開発する予定です。
The Salaya コミュニティモールはマヒドン大学近くの学生、近隣住民を
ターゲットにしていて6000平米の小売り商業スペースはほぼ賃貸予約で満杯に
なったとしています。

同社は2004年にタイ証券取引所のMAI市場へ上場していて、2013年度1月~9月期
の業績は売上で11億9700万バーツ、純利益では4700万バーツになっています。
同社の通年売上予想は16億バーツを見ています。