タイ 2兆バーツインフラプロジェクト

タイ政府では2兆バーツインフラプロジェクトに関して2014年度にまずは
500億バーツ分のプロジェクトを開始するとしています。
その後年間3000億バーツずつ7年間支出していく計画です。
ただし政情不安リスクも考慮し2014年度以降の金額は変更する可能性もあると
しています。
また大型プロジェクトの投資予算は景気の動向を大きく左右するために金額も
変動する可能性があるとしています。
また資金調達スキームも遅れていることから翌年度の景気動向を左右すると
しています。

カシコーン銀行(KBANK)傘下のカシコーンリサーチセンターでは2014年度の
GDP予測は上記の理由から予測が大変難しいとしています。
+4.0-5.0%の範囲を予測していて世界経済の回復があれば輸出額の成長率は
+7%台を予測しています。
2013年度のGDP予測は現在+3.5%となっていて年半ばの+3.7%から下落予測と
なっています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。