インドネシア マタハリ・プトラプリマ(MPPA)

インドネシア証券取引所(IDX)上場企業の消費財小売マタハリ・プトラプリマ
(MPPA)ではインドネシア東部地域に向けて事業拡大を続けています。
今回89店舗をセントラル・スラウェシ地区にPalu Grand Mallを建設しました。
今後もインドネシアの郊外エリアへ進出していくとコメントしています。
今回の支店開業は最新のもので、スラウェシ島地区に設立した店舗はこれで8番目
となります。

Hypermart部門ダイレクターのDanny Kojongian氏はこの地区を選んだ理由として
この都市は2013年上半期で経済成長率が10.4%と著しい成長を続けていることを
挙げています。
この成長はインドネシア主要33都市の中でも一番高かったとしています。
同社の業績は2012年度で売上で10兆8681億ルピア 
純利益で2205億ルピアとなっています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。