タイ 通貨バーツ

バーツの通貨はゆるやかにバーツ安に向かっています。ユーロ債務危機で円高
になって来た時期から1バーツ=2.5円 100円=40.00バーツ台を突破。
急激なバーツ安ではないものの1997年のアジア通貨危機レベルのバーツ安に
なっています。

今後は中国の国内経済の鈍化、アセアン各国の中央金利の保留もしくは利下げが
予想されています。

タイの財務省Kittiratt Na-Ranong 大臣は変わらず2012年の成長率は
+5.0~6.0%を達成できるとの認識を出しています。

中国が第2四半期+7.6%と言う成長率であったことを背景に中国への輸出不振も
騒がれていますがより投資家がリスクを取り難くなっているとバンコク銀行
トレーダーがコメントしています。

先週の為替は1ドル=31.65バーツとバーツ安でした。
今後は31.90バーツ以上になる可能性もあるとしています。
タイ国債では2017年6月までのものが3.25%

アジア開発銀行が予測するアジア(日本を除く)の成長率予測は+6.6%になるだろう
としています。
4月の成長率予測は+6.9%でした。