タイ カンボジア 国境紛争

タイとカンボジアの国境で断続的に紛争していて、両国が領有を主張する
「プレアビヒア」の周辺地域に関して国際司法裁判所では
遺跡に近い限られたエリアをカンボジア領、その他はタイ王国領にする判決を
決定したと発表しています。
タイとカンボジアはプレアビヒア周辺4.6平方kmの地帯の領有権を争っていて
2011年以降の衝突でこれまでに少なくとも28人が死亡していました。

今回の決定にタイ政府側では反タクシングループの反発や攻撃材料になることを
懸念しています。
国際司法裁判所は2012年、両国に係争地からの部隊撤退を命令し、
カンボジア、タイ両国はようやく係争地から軍部隊を撤退させています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。