インドネシア ベラウ・コール(BRAU)

インドネシア証券取引所(IDX)上場のベラウ・コールPT Berau Coal Energy
(BRAU)では石炭採掘などをメインに進めている企業です。
拡大する市場と、発電事業への展開のため1億ドル~3億ドル規模の投資を
計画しています。
代表取締役Eko Santoso Budianto氏はコンベヤーベルトへの投資や発電所建設
への投資への関心があり発電所は20MWクラスの規模を検討しています。

Berau Coal社の計画では2017年までに3400万トンの石炭生産を目指すとしていて
世界の石炭価格は1トン78ドルから60ドルまで下落していますが、計画にぶれは
無いとしています。
2013年度の予想では2350万トンとなる見通しです。

Eko氏は、石炭の価格や需要環境は2~3年内には改善されるとしていて生産能力の
拡大は続ける計画です。
ベラウ・コール社は3つの主要鉱山を展開していてLati鉱, Binungan鉱,
Sambarata鉱すべて、東カリマンタン地区にあります。
合計で11万8400ヘクタールの広さです。