インドネシア ミニストップ進出

コンビニ大手ミニストップはインドネシアに進出すると発表。
現地企業とインドネシアでミニストップを展開するための基本合意を結んでいます。
2012年内にジャカルタに1号店を出し、1年間で10店舗程度を展開。
5年で300店舗の出店を計画しています。

現地のパートナー企業はPT.Bahagia Niaga Lestari 社でインフラ事業、不動産、
小売事業、サービス事業をすすめるUDINDA Companyの子会社です。

同社は1972年に設立され
●インフラ事業
発電事業をジャカルタ市内で。電話切り替え事業、コンクリート生産事業
●不動産事業
The Promenadeと呼ばれる商業施設、ロサンジェルスの開発事業
●小売事業
Hoka Hoka Bento レストランと言う和食レストラン事業
Ranch Market 小売チェーン店
●サービス事業
Infracell  携帯電話サービス、 輸送サービス事業

などを進めています。