タイ TSLオートコーポレーション(TSL)

タイで高級車輸入ディーラー大手のTSL Auto Corporation.グループでは
ミャンマーへの進出を検討するとしています。
ミャンマーの企業との合弁会社設立を目指します。
ヤンゴン市内へ自動車ディーラーサービスセンターを設立し3000万バーツを
まずは投資するとしています。

代表のSureeporn Udompolvanich氏は今回の進出はTSLグループの
初の海外進出案件であるとし、ミャンマーのハイエンドマーケットを
中心にして高級車のニーズに対応し高級自動車を提供するとしています。

同社では地場60%:タイ側40%の出資割合の合弁会社を設立予定でミャンマー
側はSMRT Co Ltd社と進めています。
ミャンマー政府の発表した税制恩典なども利用し、自動車の輸入、自動車部品
の輸入などを進めていく考えです。
現在ミャンマーには月間で1,000台以上の高級車が輸入されているものの、
メンテナンスなどのスキルを持つエンジニアがほとんどいないことから、
修理やメンテナンスの市場があるとしています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。