タイ セントラルパタナー商業(CPN)

CRCパワーリテール社は家電、家庭用品を扱うホームワークスHomeWorks
と建築資材を扱うタイ・ワッサドュ Thai Watsaduを展開しています。
2013年までに売上が倍増すると見込まれています。

2012年時点でHomeWorksは10店舗展開、Thai Watsaduは10店舗展開中です。
HomeWorksは主にセントラル系デパートの中に。
Thai Watsaduは主に郊外型大型店として展開しています。

2014年度までに合計で42店舗を目指すとしています。
代表取締役Suthisarn Chirathivat氏は不動産住宅市場の拡大が続くことで
建材ニーズ、修理材ニーズの成長も続いているとしています。

2012年内にはThai Watsadu店舗は6ヶ月以内に8店舗をOPENしました。
急拡大の背景には2011年度に、タイの洪水の影響で住宅修繕ニーズ、
買い替えニーズが巨大になったためその対応に合わせて出店も拡大したとしています。

年内にオープンする新規店舗は12店舗へと上方修正しています。
両店舗の合計の売上は2011年度の売上50億バーツから、大きく伸び、
120億バーツまでになるとしています。
そのうち92億バーツは Thai Watsadu事業で、残りはHomeWorks.事業となります。
また翌年の2013年度は店舗増設の結果240億バーツまで伸びるだろうと予測しています。