インドネシア ブミ・スルポン・ダマイ(BSDE)

不動産開発のブミ・スルポン・ダマイPT Bumi Serpong Damai(BSDE)では
2013年度よりマイナスの成長になるとしています。
不動産市場は投機的な売買規制により、高い金利とともに成長鈍化の見通しです。

BSDE社では2013年度の業績よりは低成長を予測しているとAsjaya Indosurya証券
のWilliam Surya Wijayaアナリストはコメントしました。
リバウンドは2015年以降になるとしています。

BSDE社は2013年度の第1四半期~第3四半期は
Q1 2,0兆ルピア Q2 8222億ルピア Q3 1,3兆ルピア =4.1兆ルピアでした。
2012年度の通年の業績は売上3,7兆ルピアでした。
BSD Cityを含むプロジェクトは5,950ヘクタールの規模で開発を進めます。

同社が進めるHongkong Land社、AEON Mall社とPT Dyandra Media
International(DYAN)社が進めるプロジェクトも同社の売上を大きく増加させる
としています。