タイ ミャンマー 三菱地所

Mitsubishi Jisyo Property三菱地所は東南アジアでの投資を拡大すること
を発表しています。
成長余地のある東南アジア地域でタイとミャンマーでの開発を進めていきます。
タイでは大手不動産会社AP Thailandと合弁でバンコク都内分譲マンション開発
に乗り出します。
同社の第3四半期までの業績は売上で116億2400万バーツ、
純利益では10億8000万バーツでした。

ミャンマーでは旧首都ヤンゴンの駅の周辺不動産開発事業の参入を検討しています。
シンガポール証券取引所(SGX)上場のYOMAストラテジックホールディングス(YOMA)と
MOU覚え書きを交わしています。

YOMA社の2013年度3月締め売上では6050万シンガポールドル、
純利益では1440万Sドルでした。