タイ アドバンスドインフォサービス(ADVANC)

タイの携帯キャリア1位のアドバンスドインフォサービス
Advanced Info Service Plc(AIS)ではアセアン太平洋10カ国の携帯事業地域
間機器接続machine-to-machine(M2M)アライアンスを結んだことを発表
しています。
M2Mアライアンスでは
Airtel(インド), AIS(タイランド) CSL(香港),Globe Telecom(フィリピン),
Maxis(マレーシア),MobiFone(ベトナム),Optus(オーストラリア),
SingTel(シンガポール), SK Telecom(韓国),Telkomsel(インドネシア) 
Taiwan Mobile(台湾)となり、グループ全体の携帯利用者は5億人を越える規模に
なります。

この協定では商業的、技術的に協力をしていくこととしてモジュールの統一などを
今後継続していくとしています。調査会社Infonetics Research社ではM2Mサービス
からの収益は2012年度US150億ドルから2017年度にはUS$310億ドルまで倍に増加する
としています。

AIS社のPratthana Leelapanang氏は今後、携帯データ通信向けに運送情報、ATM情報、
などをSIMカードを通じて可能になるだろうとしています。