タイの政情不安

2014年1月13日から始まっている現在の政情不安が継続する場合
観光産業はマイナス10%以上になるとしています。
Tourism Council of ThailandのPornthip Hirunkateバイスプレジデント
「どの人間も今後の方向性と行動は予測出来ない、2月2日の総選挙では
国の危機を救えなかった」とコメントしています。

外国からの観光旅行者の信頼はどんどん失われていて
観光旅行者は減少することが予想されていて2013年度のレベルと同様であれば
運が良いと考えるべきであるとしています。

また旅行業界の関係では70%のホテル、旅行代理店の80%は中小企業で有り
どの企業も今回の苦境に喘いでいるとしています。
NoomSao Toursブランドで知られるNS Travel and Tours Co社の
Chotechuang Sooranguara氏は前年同月比マイナス30%減であったとしています。