シンガポール OCBC銀行(OCBC)企業解説

第2位の資産規模 OCBC BankOCBC銀行(OCBC)では第4四半期の純利益が
7億1500万Sドルでした。
生保収入、取引が低調だったにも掛からず好業績を出しています。

2013年通年の業績では総収入66億2100万Sドル(5300億円規模)
前年比-0.5% 純利益27億6800万Sドル(2200億円規模)で前年比+31%
総資産は3384億Sドル(27兆円規模)

オーバーシーズ・チャイニーズ銀行(OCBC)はシンガポール地場3大銀行の1つ。
世界恐慌期に華僑系の三銀行が合併し、設立されたました。
OCBC (Oversea Chinese Banking Corporation)は1932年シンガポールで
3銀行が統合して設立。
ブルームバーグにより、World’s Strongest Bankとして2011年、2012年に
表彰を受けています。
金融機関として主にシンガポールとマレーシアで展開しており収益の80%は
この2カ国からになります。

保険会社としてGreat Eastern社、アセット管理でLion Global Investors社
証券会社としてOCBC Securities、Bank of Singapore Securities社の2社を
展開しています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。