タイ 農民

タイ国家経済社会開発庁(NESDB)は政情混乱のあおりでタイ政府の機能不全、
政権の予算執行が長引く恐れがあるとして、2014年度のGDP成長率予想を
下方修正しています。

またタイの地方20県の4,500人の農家がタイ防衛庁の前をデモ行進し内閣へ
向けて融資金の早期支払いを求めました。
タイ政府インラック政権が決定したコメ担保融資スキームに関してコメ納入後に
支払われていない1300億バーツを早期支払うように要求しています。

タイ農民ネットワークThai Farmers Network会長のRawee Rungruang氏は
現暫定政権であるYingluck Shinawatra首相との面会を求め、実現しなければ
継続してデモを行うとしています。