タイ JAYマート(JMART)

1988年設立したJAYマート Jay Mart Plc (JMART) は携帯端末機器を販売する
店舗としてスタート。
当初はNokia製品が多かったものの、最近ではNokiaではなくSamsungやHTCなどの
取り扱いが増加しています。

2011年度の売り上げは60億5500万バーツ.純利益で1億4100万バーツでした。
携帯端末ブランドほぼ全てを取り扱っていて、また携帯電話アクセサリーの販売も
増えています。
CEOのAdisak Sukumvitaya氏は同社の戦略を解説。

JayMart社では携帯電話端末販売、レンタル、集金業務などをおこなっていて
個人顧客が90%を占めます。
従業員は1300名で 直営店・フランチャイズ含め200店舗展開していて
店舗数を拡大しています。

また、今後は店舗の拡大と同時に多角化事業として中古車リース事業や
低所得者向けのモール事業などを計画しています。

アセアン経済共同体(AEC)Asean Economic Communityに関しては
今後他国への展開が容易になってくるため、ラオス・カンボジアといった今後の
携帯電話普及後進国への展開を目指します。
ベトナムではすでにBig C Vietnam社と共同で店舗展開を進めていてミャンマー
市場にも関心を高めています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。