タイ 株価下落

タイの通貨バーツは、18日国内の政治的混乱悪化を受けて下落。
外国銀行からの売りが増加していて1ドル=32.50バーツを突破しバーツ安が
進む可能性を示しています。

18日1ドル=32.41バーツ
19日1ドル=32.54バーツで、続けてバーツが下落しています。
アメリカ経済の金融縮小を受けてアセアン各国も下落しています。
今後1ドル=33.00バーツまで下落する可能性も示しています。
一方で1ドル=32.65バーツが抵抗ラインになるとの見方もあります。
20日は1ドル=32.60バーツとバーツ下落が進みました。
21日は1ドル=32.50バーツとなり、ショート、輸出業者の決済の需要で+0.3%高
となりました。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。