タイ アジアプラス証券(ASP)

中堅証券会社のアジアプラス証券(ASP)ではタイの銀行セクターの株式市場の株価が
2012年度は上昇すると予測しています。純利益も上昇していますが、まだ低いレベル
であるとしています。

同社では10銀行の純利益は2012年度1617億バーツ(2011年度1293億バーツ)と予測
しています。
過去PBVは1.9倍の時期もありましたが、現在1.7倍になっているとしています。

隣国インドネシア、マレーシア、フィリピンなどに比べてPBVが2.0倍を超えている
国々と比較してまだ安いレベルであるとコメントしています。

また中堅証券会社のTISCOファイナンシャルグループでは
タイ証券取引所銀行セクターの株価は初年度から+26.3%上昇しています。
タイ証券取引所全体では上昇値は+18%増になっています。

2011年度の洪水の影響はほぼなく、多くの銀行セクターの銀行は業績に影響が
無くなったとしています。